Top

命短し恋せよライカ
by papas_mamas2001
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
タグ:写真展 ( 13 ) タグの人気記事
Top▲ |
monochrome VII 展 「Snapshot “flaming 2:3”」
f0110099_10414875.jpg


1/26(土)明日までです。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

◎SHOOTHING

◎IMA ONLINE


会場: ギャラリーEM/Gallery E&M nishiazabu
期間:2012年12月18日(火)~2013年1月26日(土) *日・月曜日休館
時間:12:00~18:00 (入場無料)
電話:03-3407-5075
主催:monochrome 展実行委員会
協力:キヤノンマーケティングジャパン(株)/(株)ニコンイメージングジャパン/(株)ニコン/ライカカメラジャパン(株)/エプソン販売(株)/(株)ピクトリコ/(株)堀内カラーフォトアートセンター
[PR]
Top▲ | by papas_mamas2001 | 2013-01-25 11:20 | news
monochrome VII 展「Snapshot “flaming 2:3”」
f0110099_12463174.jpg


「monochrome VII 展 Snapshot “flaming 2:3”」の審査に通過し参加しています。

毎回レスリー・キー氏、ハービー山口氏、織作峰子氏、目羅勝氏、舞山秀一氏など日本の著名な写真家の力強い作品が見ることが出来る「monochrome 展」ですが、今回7回目となるテーマは「スナップショット/フレーミング 2:3」

35mmカメラの基本フォーマットでのスナップショットがテーマです。縦横比2:3の作品が銀塩バライタ、DGSMプリント、インクジェットなど様々な形で展示されています。

今回はDGSMプリント、フィルム&バライタ自家現像による作品4点でチャレンジし、フィルムによる2点が選ばれました。

40名の写真家の作品を展示しております。
ご機会がありましたら、是非ご高覧くださいませ。

◎SHOOTHING

◎IMA ONLINE



会場: ギャラリーEM/Gallery E&N nishiazabu
期間:2012年12月18日(火)~2013年1月26日(土) *日・月曜日休館
時間:12:00~18:00 (入場無料)
電話:03-3407-5075
主催:monochrome 展実行委員会
[PR]
Top▲ | by papas_mamas2001 | 2013-01-09 12:39 | news
個展「Surf and Beach」 もうすぐです。
f0110099_22362933.jpg


その時その時の寂しさや孤独感、そして華やいだ気持ち、そういう空気感を表現したくてそれぞれバライタ紙に「一枚入魂」で焼きました。どれかの作品の一枚からそういう想いを感じ取って下さいましたら嬉しいです。


ギャラリーでお会いできることを楽しみにお待ちしております。

写真は「F5.6」掲載 ”SURF” 茅ヶ崎

Masahiko Inagaki 1st Exhibition
"Surf and Beach"
Digital Gelatin Silver Monochrome Print

2012.09/04~2012.09/22
Gallery EM nishiazabu


IMA ONLINE
[PR]
Top▲ | by papas_mamas2001 | 2012-08-30 22:37 | news
ロベール・ドアノー生誕100年記念写真展
f0110099_14515361.jpg


昨日、友人との食事の前に東京都写真美術館でのロベール・ドアノー生誕100年記念写真展をのぞいてきた。

ただただ、素晴らしかった。
その華やかさ、ストーリー性、ユーモア、ペーソス。ローライフレックスで切り取られたパリは幾重にも仕掛けられた「知性」と「待ち」の忍耐力を感じる。

「パリ市庁舎前のキス」に代表されてしまったようなドアノーだけれど、自分はドアノーが撮る子どもたちや街並みに惹かれる。そこにはパリを愛し被写体にたいする愛情を感じるから、撮影することの楽しさも見るものに伝わってくる。

さぁ、一気に写欲が上がったし、こういう華のある見る人を楽しくさせる写真を撮ろうと思う!
[PR]
Top▲ | by papas_mamas2001 | 2012-04-09 14:54 | news
オリジナリティ
f0110099_12211549.png


オリジナリティという事について考えてみたい。
自分は、たくさんの写真集や写真の作品を購入し集めているし、写真展も休日となれば繁く通っている、WEBではFlickrをはじめ必ず好きな写真家さん等の写真を見に行っている。

そして、この中で自分の気に入った写真を集めてアルバム管理し、iPhone等でも見る事が出来るようにして繰り返し脳に擦り込んでいる。

何故かというというと、自分は写真を撮りに行くとき明確な意志を持って絵コンテも描いて撮りにいく時と、その場で瞬時に考えて撮るときがある。

このその場で撮るときと言うのは、今まで自分が読んできた本や写真集、映画、そして自分が歩いてきた光景などの中から脳から一瞬にしてアウトプットして、その時の風景や人物とかを考え重ねながら、どういう写真を撮るかを指示しているわけだ。つまり、その情報量が多ければ多いほどアイデアは相乗的に膨らんでいく。

この膨大な情報を系統立てて引き出しを整理しておかないとアウトプットの能力はうまくいかない。

これはモノマネではなく、どの分野でも歴史や基礎力がしっかりして、総論と各論を理解しなければ、オリジナリティも創造力もないと思うからだ。

料理で考えてみよう。
素材を知り、その味と季節と土地を知り、レシピを考え、スープの下ごしらえをしながら、パスタを茹でる、しばらくして肉や魚を焼き始める。最終的に全て暖かく美味しい状態で完成しお客様にお出し、なおかつ料理に合う美味しいワインをセレクトする。日本料理で言えば、素材を切る包丁の種類でも味は変わってくる。

総論を知り、各論を知る。

これを繰り返しているうちに、オリジナリティのある料理は生まれてくるのだろう。今のデジカメや携帯写真はインスタント食品のようなものだ。これはこれで好きなのだが、本格料理と同じ土俵で考えるのは無理がある。

思い浮かんだ情景や雰囲気を即座に伝えて撮るためには、もっともっと道具として今使っているカメラを手足のように仲良くならなければいけないと思う。

そして、もっと自分の写真を好きになること。

人の写真と比べるなんてことなんて必要ない。

自分の全てがオリジナリティそのものなのだから。

More
[PR]
Top▲ | by papas_mamas2001 | 2012-01-10 12:26 | news
Tokyo Photo Society
Tokyo Photo Societyの写真展を12/16~30日まで湘南の ポルトヴィーノ で行っていますが、メンバーの一人が、いま発売中の『アエラ』に『日本を立て直す100人』として”Safecast”の記事と共に彼の記事が掲載されています。

今回展示されているTokyo Photo Societyの第一回グループ展の中彼が撮影した写真が二点ありますが、その中の一点は被災地を車載のガイガーカウンターで計測しているときのiphoneでの写真です。年末に湘南方面にお越しの方、お近くの方はお時間がありましたらぜひお越し下さい。


閑話休題
今日、そのポルトヴィーノに寄ったら店長のS氏が自分の写真を見てどうしても譲って欲しいという人がいるという。イタリアンを食べに来た方のようで面識はない。

そして、自宅に戻りパソコンを開くとブログ経由でブックレットを見て購入したいという方からメッセージが....

今までモノクロバライタは販売させていただいたことはあったけれど、今回のようにカラー&プリンターでの出力では初めて...

f0110099_2135967.jpg


どんな、褒め言葉より実際に購入して下さる方がいると言うことがどれほど嬉しく自信になることか....ありがとうございます。
[PR]
Top▲ | by papas_mamas2001 | 2011-12-27 21:04
Singerという生き方 no.001
f0110099_6254397.jpg

「Singerという生き方 no.001」
SILVER SALT CLUB The7th PHOTO EXHIBITION出展作品

DATA
NikonF6/Tri-X400/D76自家現像

僕の中で二種類の写真作品がある。

「もう一度見たいか、そうでないか」...だ。
[PR]
Top▲ | by papas_mamas2001 | 2011-12-21 02:09
第7期シルバーソルトクラブ写真展 
f0110099_1285215.jpg


シルバーソルトクラブ写真展は今回で第7期となります。9人18点のモノクロ写真にてお待ちしております。

2011年11月15日(火)~20日(日)12:00~19:00根津 「りんごや」 となります。

20日(日)4時00分よりささやかですがパーティーを予定しております(無料) 。
[PR]
Top▲ | by papas_mamas2001 | 2011-10-16 01:18 | news
デジタル・ゼラチンシルバーモノクロプリント
f0110099_12138100.jpg


フィルムで撮影したモノはスキャンしデジタル出力出来るのだから、以前からデジタルカメラで撮影した気に入ったショットや作品をモノクロバライタで焼けたらなぁ。と思っていたのだが、やはり同じように考えられてしかもキチンとシステム化されているプロの方がいらっしゃった。
ついこの前友人の安達ロベルトさんが出展していたこともありギャラリーEMのMonochromeIV「絞り開放」という写真展を見に行った。
そこに並ぶ美しい作品群の横に撮影したカメラ名が書いてあり、デジタルカメラの記載なのだがどう見てもバライタで焼いたとしか思えない作品がある。オーナーに尋ねるとデジタル画像を一度フィルムにおこして焼いているという。好奇心がムクムクと湧いてきたがそのままになっていた。

というわけで今回FaceBookで永嶋勝美氏がリリースしたワークショップに悩むことなく申し込んだ。

こういうのは、思っていながらフツーのプリンターでがまんして打ち出している僕のようなボンクラときちんと自分の足で立ち上げていらっしゃる方とは天と地ほどに違う。

昨日の個展のオープニングパーティーも入り切れないほどの盛況だった。

永嶋氏の、「携帯も含めてデジタルカメラ所有率は人口の1.7倍であり、この中の10人に1人の方がこのように銀塩での出力を選択してくれれば印画紙等のインフラは保てるのではないか?」というお話しには大いに共感した。

さて、LeicaM8やM9、またSD1で撮影した作品がどのようなモノクロ写真になるか??

楽しみにしている。
[PR]
Top▲ | by papas_mamas2001 | 2011-09-17 09:31 | news
SIGMA50周年記念/ブ写会写真展始まりました
「SIGMA50周年記念/ブ写会写真展」
昨日から始まりました。
銀座にお買い物がてら、ついでに足をお運び下さい。

銀座にあるEIZOさんの本社内のギャラリーで、13日から24日までです。
■会期:2011年9月13日(火)~9月24日(土)10:30~18:00 
(最終日は16:00まで)
(日曜日、月曜日、祝祭日は休廊、営業時間は変更になる場合もあります)
■会場:EIZOガレリア銀座
■入場無料
A2に引き伸ばしたプリントでの展示、一人10枚をスライドショーにして展示しております。

f0110099_8461736.png

                 

f0110099_9412755.jpg


f0110099_938412.jpg


f0110099_939371.jpg


f0110099_9392597.jpg

[PR]
Top▲ | by papas_mamas2001 | 2011-09-14 09:46 | news
| |